top

はじめまして、金沢市で運動学習特化型の児童発達支援・放課後等デイサービスを運営しております、カラフルきっずです!
当教室では、軽度の障がいをお持ちのお子様に向けて、他の施設でも効果が実証された療育を行い、お子様のお困り感を軽くすることを目指したプログラムを提供しております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

カラフルきっずの特徴

カラフルきっずの特徴

運動

人間は大きな筋肉の動きを覚えてから、小さな筋肉の動きを覚えます。
カラフルきっずでは複数の筋肉の動きをひとつひとつ分解して教えることで、運動が苦手なお子様も少しずつ、できることを増やしていきます。

 

学習

運動の後に学習をすることで、興奮状態の脳を落ち着かせるトレーニングを行います。
指先の細かい筋肉の動きや黒板の文字をノートに写す練習を行うことで、細かい計算ミスや漢字の書き違いを減少させます。

放課後等デイサービスとは

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。
学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められる、といった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。

カラフルきっずがお手伝いができること

【お子様にこのようなお困りごとはありませんか】
・友達とのコミュニケーションが苦手
・こだわりが強く、集団行動が苦手
・体を動かすことが苦手で、体育の授業についていけない
・集中し続けることが苦手で、すぐに気が散ってしまう
・落ち着きがなく、じっとしていられない

私たちは、子どもたちが安心できる居場所づくりに努め一人ひとりの特性を見つめ、「できること」「得意」を増やすサポートをしています。運動・学習・日課を通して、一人ひとりに合った療育で一歩一歩自ら進んでいく力を身に付けていきます。そして、子どもたちが大人になり「立ち直る力」「助けを求められる力」が付くことを目標とし、それが幸せにつながると信じています。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

以前は子ども園で保育教諭をしていました。

今回放課後等デイサービスで働かせていただくことになり、色々と勉強しながら子どもたちに寄り添い、一緒に成長していけたらと思っています。

よろしくお願いいたします。

児童発達支援管理責任者 木谷

 

 

保育の現場でお子さんと関わる中で、もっと一人ひとりに合った支援が出来ないかと悩むことがありました。
そんな時【カラフルきっず】の立ち上げのお話を聞き、私にもお手伝いさせていただきたいと思いました。
子どもたちの幸せの為に精一杯支援させていただきたいと思います。
児童指導員 塚田

お子様が安心して過ごせる環境の中で一人ひとりに寄り添い、運動・学習療育を行いながらその子の主体性を大切にし得意をのばすことや「できた!」という喜びを増やせる支援をしていきたいと思っています。
児童指導員 高柳

代表挨拶

代表挨拶

「子どもから大人への成長過程のなかで、一貫した支援の手を差し伸べることが出来ていれば、より早く社会人として活躍し、より充実した人生を過ごせるのではないか?」との思いから、令和2年5月に保育園・こども園・幼稚園そして小学生を対象とした「運動・学習型放課後等デイサービス・児童発達支援」を開所することになりました。
障がいをお持ちのお子様が自立に向かって行くために必要なサポートを行っていきたいと考えております。
まずはお気軽にお問い合わせや体験会へご参加して頂ければと思います。

社会福祉法人 瓢箪町保育園 高柳八朗